ボトックスの効果を知って施術を受けよう|シワが深くなる前に予防

サイトメニュー

婦人

プチ整形向きのタイプとは

筋肉や汗腺に効果が出るボトックスは、筋肉が多い方や汗っかきの症状がある方に向いています。さらに表情からくるしわの軽減にも効果的です。施術はカウンセリングをしてからデザイン画を顔に描いて、その後麻酔を打ってから注射を打って終わります。

詳しく見る

顔に触れる女性

簡単な美容整形手術

美容外科でできるボトックス効果の治療はシワ対策などで使われていますが、正規の商品を利用している所を選ぶべきです。施術は注射で行うので負担は小さく、安全性も高いので定期的に利用していえばお肌を良い状態に変えられます。

詳しく見る

カウンセリング

短時間で手軽に悩みの改善

ボトックス注射は副作用が少ないですが、医師により効果には差があるため事前に情報収集をしっかり行い良いクリニックを選びましょう。注射は数か月おきに複数回必要ですが、1回の施術時間は数分程度で費用も安価なので手軽な点がメリットです。

詳しく見る

ウーマン

術後に注意すべき点

1週間ほど、ボトックスを注射した部分のマッサージは控え、皮下出血を起こさないためにも、術後の飲酒や運動も止めておきましょう。ボトックスには神経の伝わりをブロックする効果があり、高純度の製品なら、繰り返し治療でも抗体ができ難くなっています。

詳しく見る

ボツリヌス菌を使った方法

女医

筋肉の動きを抑制する

ボトックスはボツリヌス菌の有効成分を使って効果を出す治療法です。ボツリヌス菌というと毒性があるという不安を持つ人がいますが、皮膚の中に注入する量はわずかなので、体に害がでることはありません。そしてボトックスには筋肉を一時的に麻痺させるという作用があるので、それを使って小顔効果がでるような使い方をすることができます。筋肉の動きを抑制する効果を使った治療法の代表的なものは、顔のシワとりです。筋肉を動かした時にできる表情シワは、その部位の動きをなくすだけで、簡単にシワをとることができます。シワは浅いうちは表情を変えた時だけにあらわれますが、深くなってくると筋肉が動いていない時でもあらわれるようになります。そうなるとボトックスを使っただけではシワをとることが難しくなるので、シワが深くなる前に予防的に使うという人が増えています。若いうちはまだシワがほとんどありませんが、その段階から使い始めることでシワができない状態を維持できるからです。小顔効果を出したい時にも早めに使えば、その後は小顔で過ごせる時間が長くなるという利点があります。何度か施術を受けているうちに小顔効果が持続するようになっていきます。場合によってはボトックスを使い続けなくても小顔をキープできます。ボトックスを使って小顔効果を出す時には、施術を受けてから効果が出始めるまで2週間ほどかかります。これは注射をしたことが、ダイレクトに働くわけでなく二次的な効果によって小顔にする作用がでるためです。まずエラが張っている部位にボトックスの注射を行います。その時からエラの部分の咬筋という筋肉の一部が働かなくなります。食べ物を噛む時に使われる筋肉ですが、全てが動かなくなるわけではなく、一部分だけ動きが抑制されるだけなので生活をする時には大きな影響はありません。そうしていつも通りに生活をしているだけで咬筋の使われていない部分は徐々に筋肉が細くなっていきます。筋肉は使っていないと徐々に細くなっていき、力が弱くなっていきます。この作用を利用して2週間ほどその状態を続けていれば、筋肉が落ちた分だけ顔が小さく見えるという効果を出すことができます。筋肉を使わないと言っても不必要に発達している筋肉を落とすだけなので、健康への悪影響は全くありません。しかしボトックスの効果は半年ほどで落ちてくるので、効き目がなくなると以前のように咬筋を使った生活をしてしまい、元の状態に戻ってしまうことがあります。そのため効き目を持続させるためには何度か繰り返し施術を受ける必要があります。

人気記事

婦人

プチ整形向きのタイプとは

筋肉や汗腺に効果が出るボトックスは、筋肉が多い方や汗っかきの症状がある方に向いています。さらに表情からくるしわの軽減にも効果的です。施術はカウンセリングをしてからデザイン画を顔に描いて、その後麻酔を打ってから注射を打って終わります。

詳しく見る

顔に触れる女性

簡単な美容整形手術

美容外科でできるボトックス効果の治療はシワ対策などで使われていますが、正規の商品を利用している所を選ぶべきです。施術は注射で行うので負担は小さく、安全性も高いので定期的に利用していえばお肌を良い状態に変えられます。

詳しく見る

カウンセリング

短時間で手軽に悩みの改善

ボトックス注射は副作用が少ないですが、医師により効果には差があるため事前に情報収集をしっかり行い良いクリニックを選びましょう。注射は数か月おきに複数回必要ですが、1回の施術時間は数分程度で費用も安価なので手軽な点がメリットです。

詳しく見る

ウーマン

術後に注意すべき点

1週間ほど、ボトックスを注射した部分のマッサージは控え、皮下出血を起こさないためにも、術後の飲酒や運動も止めておきましょう。ボトックスには神経の伝わりをブロックする効果があり、高純度の製品なら、繰り返し治療でも抗体ができ難くなっています。

詳しく見る